MOKUMOKU LABORATORY

©  Mokumoku Laboratory

[もくもくラボラトリー]

TEL.0884-49-2908

徳島県阿南市羽ノ浦町古毛覗石37番地12(大坂工務店1F)

営業時間:10:00-18:00

お休み:火曜日(祝日の場合は営業)

私たちの考え

大切なものを見つめ直す

人は長きにわたり自然とともに生きてきました。自然が持つ表情は美しく、そして人にも優しい。その自然の恵みを最大限享受すべく、伝統の技は育まれ、人から人へ継承されてきました。しかし現在では伝統より効率、健康よりも安さ、自然の美しさは人工で作ればいい、そんな価値観が定着しつつあるように思います。私たちは自然の持つ可能性を追究し、伝統技術を活かしながら、現代の技術を融合させ新しい価値を生み出す。そんなモノづくりを目指していきたいと考えています。

宮大工職人の技術を

家具に宿します

私たちは社寺仏閣の建築・修繕に長年携わってきました。その経験から木をどう使えば、どう加工すれば美しく、また耐久性が高まるのかを知っています。見えないところまで美しく、木が一番喜ぶ方法で、いつまでも愛してもらえる家具を製作していきます。

毎日体に触れるものだから

体にやさしい素材を使います

テーブルに触れない日、椅子に座らない日はないと思います。毎日体に触れるものだから、安全な素材を使いたい。特殊な手法で有害物質を発生させないよう加工し、子どもから大人まで安心してお使いいただける家具をご提供します。

造形美にも

こだわり尽くす

よい素材を使い、適切な手法で仕上げると自ずとその製品は美しくなります。だからこそ私たちはその美しさにこだわりたい。自然界が持つ美しさを、伝統技術が織り成す美しさを、是非みなさんの目で確かめてください。

私たちは自分たちの持つ知識や技術を未来へ繋げる責任があると考えています。ひとりでも多くの人や子どもたちに自然や伝統の価値を感じていただける場をご提供したい。私たちが“未来”にできることを精一杯。

伝える・ 育てる

伝統と現在の融合

伝統を大切にする。しかしそれは現在を否定することではありません。伝統技術を守りつつ、最新の技術と融合させ新たな価値を生み出していく。それが現在を生きる私たちの役目だと考えます。